日経平均銘柄から除外された銘柄の投資について

2017年9月5日、日経平均株価の構成銘柄入れ替えが発表されました。

業種セクター間の銘柄数の過不足調整により北越紀州製紙、明電舎が除外され、リクルートホールディングス、日本郵政をが新たに日経平均銘柄に採用されました。

この入れ替えは10月2日に行われます。ちなみに、リクルートHDのみなし額面は3分の50円、日本郵政は50円です。

今回は除外銘柄の“北越紀州製紙”と“明電舎”について検証を行うことにします。

スポンサーリンク

実際に株価はどのように動いたのか

この除外銘柄の検証に、以下の北越紀州製紙と明電舎の2ヶ月分の株価の推移の表を使用します。

日付 始値 高値 安値 終値 出来高 調整後終値*
2017年10月18日 727 732 726 729 384,300 729
2017年10月17日 732 733 723 729 522,500 729
2017年10月16日 730 734 726 730 780,900 730
2017年10月13日 724 729 713 723 1,139,500 723
2017年10月12日 721 723 713 721 701,700 721
2017年10月11日 720 728 717 719 841,700 719
2017年10月10日 730 731 714 717 1,590,200 717
2017年10月6日 741 742 726 728 1,137,900 728
2017年10月5日 734 744 732 743 1,383,700 743
2017年10月4日 738 739 728 730 1,429,400 730
2017年10月3日 722 733 719 732 1,912,000 732
2017年10月2日 706 739 706 722 5,288,700 722
2017年9月29日 696 714 680 703 24,270,700 703
2017年9月28日 692 706 687 697 3,512,300 697
2017年9月27日 705 711 693 694 1,760,800 694
2017年9月26日 720 721 700 702 1,388,900 702
2017年9月25日 728 730 707 712 1,650,800 712
2017年9月22日 712 718 706 717 2,437,600 717
2017年9月21日 697 708 695 705 2,338,900 705
2017年9月20日 696 698 681 692 1,505,600 692
日付 始値 高値 安値 終値 出来高 調整後終値*
2017年9月19日 678 694 675 692 2,000,200 692
2017年9月15日 681 683 670 677 1,412,400 677
2017年9月14日 683 688 673 676 1,124,500 676
2017年9月13日 680 688 674 682 1,800,100 682
2017年9月12日 669 675 666 674 1,319,400 674
2017年9月11日 665 673 662 665 1,487,400 665
2017年9月8日 668 686 661 665 2,817,000 665
2017年9月7日 678 693 668 674 2,683,500 674
2017年9月6日 683 683 647 675 6,275,300 675
2017年9月5日 725 730 712 719 1,264,800 719
2017年9月4日 734 734 723 725 1,113,400 725
2017年9月1日 733 741 725 730 1,075,900 730
2017年8月31日 737 738 729 731 652,100 731
2017年8月30日 738 744 732 735 810,900 735
2017年8月29日 739 741 728 734 1,200,100 734
2017年8月28日 755 757 746 748 657,800 748
2017年8月25日 743 752 741 751 992,100 751
2017年8月24日 741 746 737 742 743,400 742
2017年8月23日 736 746 732 746 1,005,200 746
2017年8月22日 736 741 730 736 722,700 736
この表の、黄色で塗りつぶしている部分に注目します。
黄色で塗りつぶしている部分は、日経平均株価の構成銘柄の入れ替えが発表された日と、その翌日です。
北越紀州製紙の出来高の部分を見ると、除外日当日(29日)に取引が集中していることがわかります。
そこで、除外銘柄を発表直後の終値で空売りして、除外日前日の終値で買い戻したとします。

北越紀州製紙は4.1%(675円空売り703円買い戻し)の損失が発生してしまうことがわかります。

もう一つの明電舎は

日付 始値 高値 安値 終値 出来高 調整後終値*
2017年10月19日 445 447 439 440 1,175,000 440
2017年10月18日 444 449 442 445 1,406,000 445
2017年10月17日 443 448 442 443 1,131,000 443
2017年10月16日 442 453 441 443 2,630,000 443
2017年10月13日 441 442 434 441 1,978,000 441
2017年10月12日 446 446 440 441 1,318,000 441
2017年10月11日 441 447 436 446 2,385,000 446
2017年10月10日 449 450 439 441 1,519,000 441
2017年10月6日 447 452 442 444 3,433,000 444
2017年10月5日 436 450 432 445 4,741,000 445
2017年10月4日 430 439 427 436 3,178,000 436
2017年10月3日 431 432 422 429 3,569,000 429
2017年10月2日 430 433 426 430 4,972,000 430
2017年9月29日 410 445 410 430 32,933,000 430
2017年9月28日 415 419 405 410 5,442,000 410
2017年9月27日 413 419 411 415 3,004,000 415
2017年9月26日 414 415 412 412 2,670,000 412
2017年9月25日 408 418 407 417 2,700,000 417
2017年9月22日 411 411 402 409 2,912,000 409
2017年9月21日 416 422 404 405 3,843,000 405
日付 始値 高値 安値 終値 出来高 調整後終値*
2017年9月20日 405 413 403 413 3,601,000 413
2017年9月19日 405 407 398 403 3,270,000 403
2017年9月15日 401 402 388 397 4,663,000 397
2017年9月14日 402 413 401 405 5,869,000 405
2017年9月13日 386 405 386 398 6,297,000 398
2017年9月12日 379 384 378 381 3,326,000 381
2017年9月11日 378 380 373 374 2,997,000 374
2017年9月8日 372 377 372 373 3,737,000 373
2017年9月7日 369 375 369 372 3,844,000 372
2017年9月6日 363 370 362 368 9,053,000 368
2017年9月5日 390 398 387 395 3,419,000 395
2017年9月4日 392 393 387 388 1,861,000 388
2017年9月1日 402 402 395 397 1,381,000 397

16.8%(368円空売り430円買い戻し)の損失が発生することがわかります。

まとめ

以上の結果から

日経平均株価入れ替え投資では、除外銘柄を空売りした場合は損失が発生する。

ことがわかりました。

逆に発表直後の終値で買い、除外日前日の終値で売却することで利益を上げることができると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする